サーフィンポイント 千葉北 旧かんぽの宿前(旧かん)

スポンサーリンク
サーフィン

千葉北エリアの中では北部に位置し良質な波ながらもそこまで混んでいない貴重なポイント。
この記事では

そんな旧かんぽの宿前ポイントでサーフィンをする場合の注意点は?行き方は?波情報は?どんなところ?

をお伝えしていきたいと思います(‘ω’)ノ

ここ通称「旧かん」ポイントは千葉北の中ではそこまではメジャーではないですが知る人ぞ知るポイントの為、良質な波ながらもそこまで混雑しないのでサーフィンが好きでサーフィンを続けている方たちが多く集まります(^^♪ イメージとしては中級者が多いです。
そこまで混雑しない理由としては波情報サイトなどにも載っておらず初心者が少ないためだと思います。
いい波を空いている状態でサーフィンできるポイントの為、私自身もよく通っているポイントです♪

駐車スペースから海までも近く、コンクリート舗装のビーチロード、トイレ設置なども含めロケーションがとてもいいです。

このポイントは大きく分けてピークは4か所ほどで波数はそれなりにあるので週末などでこんだ場合でも割と人を避けてサーフィンできます。

波質は力が少し強めのピークにショルダーの張ってくる波が多いためリップアクションが入れやすい波が多いです。脱初心者、中級者の技を磨く波にはすごくいい波だと思います。
それでいてアウト・ミドル~インサイドまできれてくるのでいい波の時は何発も当て込んだうえでロングライドも可能です。

岸から見て左側に位置するテトラとテトラの間のピークではインサイドのショアブレイクでもサーフィン可能で、このショアブレイクはもそれなりに力があってしっかり押してくれるので初心や子供のサーフィン体験やテイクオフの練習などにもいいと思います(‘ω’)ノ
でもテトラの近くまで行くのは危険なので近づかないようにしましょう。
スクールなどでもよく使われていますね。

中級者の通いの方が多いイメージのポイントの為、おっかないローカルの方はあまり見かけませんが、けっこうがっついている人は割と多めですね(^^;)
まあいい波は取り合いになるのは仕方ありませんがwww

ローカルの方も含め上手い人が多いので見て勉強もできますよ!

スポンサーリンク

旧かんぽの宿前(旧かん) でのサーフィン

千葉県道30号線より一本入る目印はあさひパークゴルフ場の看板が大きく出ているのでそこを曲がるとわかりやすいです。


旧かんぽの宿前 (旧かん) kyu kanponoyadomae
オフショア:北北西
ボトム:ビーチ
サイズ:モモ~頭(頭半以上になってくるとクローズアウトコンディション)
ウェットスーツ:真夏トランクス、夏スプリング シーガル、秋3mm、冬~春5mm(真冬はブーツ手袋必須、風があればキャップも)
・土日祝は基本的に混雑している
・駐車場がありコンクリート舗装のビーチロード部分もある為着替えやすい
・トイレあり(少年野球グラウンド側)
・駐車場は無料
・ピーク、波数は多め
・流れは穏やかに感じるがサイズアップ時は注意
・ローカルがきついイメージはない
・中級者が多い
・力のある波が多く練習しやすい
・ショアブレイクでは初心者も練習しやすい
・コンクリート舗装のビーチロードがありロケーションがいい
・家族連れなども多い





ピークは大きく分けて4か所、真ん中2か所がメインになります。






南部から30号線を北上してくる場合はこのあさひゴルフパークの看板を目印にするとわかりやすいです




あさひパークゴルフの入り口手前を海に向かって左に行っても右に行っても駐車場があります。左に行けば少年野球場がありその向かいにトイレもあります




コンクリート舗装されたビーチロードは着替えやすく、ロケーションもいいです!



まとめ

いかがでしたでしょうか!?
そんなに有名なポイントではありませんが知る人ぞ知る穴場ポイントでもある旧かんぽ前ポイントですが、上手い人も多く勉強になります。かといって初心者だからと言って入りにくい雰囲気もなく、ロケーションも良いのでサーフィンが好き、海が好き!な方におすすめしたいポイントです(^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事があなたのサーフィンライフのお役に立てたなら幸いでございます(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました